いい調子になってきたかな ムギイカ

上の写真は、33杯釣られたSさんのイカ箱です。きれいに並んでうっとり。

やっと、おみやげ釣れたよ~という数が。

16(月)の夕方 ムギイカ便 は、5~33杯でした。

針数の差!でもありました・・・。自分の信念で釣ってくれたらそれで良し!なのです。

(でもアジの干物でないレベルに頑張ってくださいね)

ひとつスッテ隊(針2本)VS 直結仕掛け(針10本)

針の数に比例してイカの数が多くなっているようにも見えます!

 

17(火)の夕方 ムギイカ便 は 60杯!

すごく重たいクーラーで帰ってきました・・・船長とお客さんでひいこら担いでいました;

開けてびっくり! 中身が全部「そのまんま沖付け」になってた、いい香り!!

 重い、重い・・・
 開けたら真っ黒で、びっくり

 

スルメ級が多かったそうです、前半は竿で電動直結。後半は直結てじ仕掛けで。

前半は深いところにいて、なかなか苦戦したそうですが、後半は40~50メートルという、ムギイカの定位置にいてくれたみたいで、最高4点掛けしたそうです。

雨と北東風の中、おつかれさまでした^^

帰りは沼津にある 万葉の湯 で朝まで休んで、そのままお仕事に行くそうです!

温泉でゆっくりあったまってくださいね~

沖付けがしょっぱくなるから、職場につく前にタレからイカを出してあげてください・・・

 

出船前にちょっと小道具(イカの箱)を見せてもらったのですが、小道具が記事に埋もれてしまうのはなんだかもったいないので、後日「小道具」みたいなカテゴリに分類して記事を書けたらなと思います。

おまけ小道具・・・

タックルボックスに、なぜ「にんにく!」 本当に入っていてびっくり。

16日に乗られたHさんの持ち物です・・・。ひとつスッテに混ざって、にんにく!

沖付けにブチュッと入れたのか聞くのを忘れました・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です