道具入れの片隅に、是非プラヅノを1セット!

タイトルとなにも関係がない画像↑ ですみません・・・

プラヅノ云々は後程。まずはホースの画像って。ただのホースなんですが。

「マイ・ホース」をお持ちの方2人目が来ました、夕方便で次点だった、みさかさんです。

「前から持ってきてました?」

「いつもじゃないよ時々ね」

「じゃあ分からなくってもしょうがないよね、うん!」というわけで。ホース、しかも2本。

船によって、ホースの太さが違うから、太いのと細いの2種類持ってくるんだそうです。そして、マイ・イケスにセット!

マイ・イケスが道具箱になっている方、ムギイカの時は多いかも・・・

次点のみさかさんの使った仕掛けはこれ。直結てじ仕掛け ↓

ちょっと大きめの3.0号のスッテが混ざっていますね~ 基本は2.5号が推奨なのですが、アクセント程度であれば大丈夫です。

夕方便の竿頭だったもちづきさんの仕掛けは、これ↓ 。これで53杯。

はやりの赤黄色スッテと、マルイカ用のおっぱいスッテも。

この日は、プラヅノブランコ仕掛けが、なんだかいい調子だったようで。なぜプラヅノ?と思うけれど。

深夜竿頭のなかむらさんは、プラヅノで93杯釣ったそうです・・・!

 

毎年、シーズン中に1~2日ぐらい、直結仕掛けよりプラヅノブランコ仕掛けが圧倒的に良い日が、あるのですが。

直結にはまったく乗らず、プラヅノに変えた方はほぼ皆さん束越え・・・という日に、

直結てじ仕掛けだけを持って船に乗り込んだわたしは、みごとにボウズで玉砕したことがあります(10年前ぐらいね)

直結なら釣れる、という神話が崩れることがあるんだなぁと身をもって体験した日でもありました。

備わればナントカです。宿ではプラヅノブランコ5本針(ヤマシタ・魚針ダブルカンナ)↑ のみ ご用意していますので、忘れちゃった~という方は声をかけてくださいね。

竿で電動直結をされる方は、プラヅノブランコ仕掛けを、お守り代わりに1つ。道具入れの片隅に入れておいてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です