150円の贅沢、のすゝめ

なんのこっちゃ、ちょっと文学風に書いてみました、

気分はちょっと昭和な感じで(全然関係ないけれど;)

今、11/12土曜日・午前10時です。伊豆縦貫道を降りた辺りにあるコーヒーショップでモーニングしつつ娘のおえかき教室が終わるのを待ちながら、ブログを書こうかなとPCを持ち込みました、Wi-Fi万歳!

昨日、今シーズン初めて「海の中にカメラをポチャっとして」みたんですが、さて、泳ぐイカの画像が撮れているかは??このあと時間があったら見てみようと思って持ってきました。


カメラの画像より、今日、これから来られるお客様にどーしてもお伝えしたくて「150円」の記事を書きます!

うち(戸田)来られるときに、ぜひ、道の駅「くるら戸田」に寄ってきていただきたい!

夕方撮ったからちょっと暗いですね、あとで昼間撮って差し替えます;

どこに寄るかといえば、売店です。

目指すのは、このショーケースね。

そして、どーん。

本わさびが、なんと150円~550円で買えるのです!

1/9 に↑ショーケースの中には、450円~500円の物が入っていましたが、昨日1/11 に見に行ったら売り切れでした;

500円はよく見かけるかもですが、150円!!

これは地元の私も知らなくって、お客さん(まつながさん)に教えてもらいました。

マルイカの調理法を電話で聞いていたときに、

「ほんとは内緒にしておきたいんだけどね、ちょっと贅沢気分でお薦めだよ」と。

「ブログに書いても大丈夫ですよ~」と、売店にお勤めの保育園ママさんに言われたので^^

ちなみに、150円の物は4~5センチ位の小さなめなものだそうです。

小さいものから売れていくんだそうで。

「入荷はいつなの?」と聞いてみたら「毎週金曜か土曜日の朝~昼位ですね~」とのこと。

1回の入荷で、だいたい20本ぐらい入ってくるかな~と言っていました。

昨日(1/11金)に入ってなかったので、今日1/12(土)に入るはず!という訳で。

今日来られるお客様は、150円の本わさびをゲットできる・・・かも?


わさび=大きくなるにつれてお値段が上がっていくんですが、

家で釣ったイカをお刺身で食べるには小さくても十分なサイズだよ、と、まつながさん。

ちなみにヤリイカは、市場で1キロ5000~6000円だそうです。

マルイカは値段がつかないそうですが;

先日UPさせていただいた、ながいさんのお寿司のお料理。(おいしそうだからまた写真載せちゃう!)

小さいイカだからこそ、やわらかくて・・・値段のつかない贅沢な1品、と思います。

これを、本わさびをたっぷりすって食べたら・・・絶対においしい!!

というわけで。

鮮度抜群のお刺身(になる予定のイカ)を釣って、家に帰って本わさびで美味しく食べませんか?

という提案というか、お薦めで、でした!


そうそう、まつながさんに「わさびをより辛くする方法」裏技?教えて頂きました。

わさびをするときに、「お砂糖」を付けながらおろすんだそうです。

砂糖をお皿にちょっと出して、スリながら都度都度「ちょん」と砂糖を付ける感じ、と。

??ん? 砂糖?

スイカに塩で、甘くなる

わさびに砂糖で、辛くなる??

まつながさんが昔お母さまに聞いたんだそうです。(ご実家がわさび田があるところらしい)

ちょっとグーグル先生に聞いてきたところ、わさび農家さんのHPにも書いてありました!

更に他のページを見てみると、日本料理・懐石料理のHPの砂糖の項目には、


わさびを細かくすりおろした後、少量の白砂糖を加えて包丁でたたくと、砂糖がわさびの組織に作用して酵素の働きが活発になり、辛味や香りが引き出されます。


砂糖の種類や特徴!「わさびに砂糖をつける理由は?」より


と書いてありました。酵素だって! なんか・・・お砂糖すごいね。


戸田に釣りに来たら、先に本わさびを買って「おいしく食べるぞ~気分」を盛り上げつつイカ釣りしてみませんか?

本わさびを買う=絶対に釣らないと・・・というプレッシャーになっちゃうかもですが;;


あー。もう10時半すぎたので、Gopro(水中に沈めたカメラ)の中身を確かめるのは家に帰ってからにします; 11時にお絵かき教室が終わるので、そろそろ飲みかけのコーヒーをグビっと飲んでお迎えに行かねば^^;

 


1/12(土)午後2時です。戸田に帰ってきました。

気になる本わさびの入荷をチェックしようと道の駅くるら戸田に寄ったら、今日夕方便に乗船される、まつながさんに遭遇!

「わさび売ってたよ~」と。

ほんとに、150円の物が!!! ちょっと感動しました^^;

話のネタに「500円」の物を1本買ってみました。

本日の夕方便の釣ったイカの重量が一番重たい方 にプレゼントしたいと思います。

イカの数じゃないですよ、重量!

なので、スルメやアオリイカが混ざった方にチャンス?

ちなみに、本わさびがどのぐらいの大きさなのか、おおまかな目安ですが・・・

250円のは、まつながさんが先程買ったもの、500円のが私のです。

この大きさでこのお値段は、正直安いと思います。

練わさびや冷蔵庫のチューブのわさびで、釣ったイカのお刺身を頂くにはちょっともったいないかもですね、何しろイカが高級なので!

本物の生わさびでしか味わえない、ツーンと鼻の奥を通る独特の香り。

おいしいお刺身と一緒に楽しんでみてはいかがですか?


・・・わさびのお話を書いてみましたが、私がいいな、と思ったので書いただけで。道の駅から何かもらったりとかしてないですよん念のため。

このブログに書く商品やお店は、わたしが自分で行ったり食べたり買ったりして「いいな」と思ったことだけタラタラっと書いているので、営業?やお小遣い稼ぎ目的で書くことはありません。

小銭?が発生したら確定申告がめんどくさそうなので、Youtubeにも広告を付けられるけど敢えてつけてません^^;

さぁ、14時過ぎたのでもう少ししたら外に出て、夕方便の出船準備します~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA