鰹でシーチキンを作った後の煮汁(出汁)を使って涼しそうなの作ってみた~カツオ料理紹介part5

  • タイトルって大事なのにどうまとめたらいいのかいつも悩みます。

これ以上・・・短くできない(汗)

で、本題です。お酒を飲まずに済むよう、昼間書くことにしますお休みだし!

たくさん、お写真を送ってくださりありがとうございました!

自分じゃ「いつものタタキ」そして最近レパートリーに入った「シーチキン」でおしまいなので本当にお勉強になります!

 

じゃぁまず。

カツオ15本(弟)+6本(兄)合計21本もカツオがある、さとうさんちのお料理です。(8/22のブログ参照

お料理はすべて、弟さんが作ったそうです!

塩タタキ、刺身、シーチキンの煮汁で作った味噌汁!

薬味にカイワレ大根、玉ねぎ、ニンニクがのってますね~

塩タタキって、塩を付けて食べるってことなのか、カツオに塩味がついているのかな・・・

写真を見た時には疑問に思いませんでした!

今、LINEで質問したのでそのうち書けるかと思います・・・。

8/25 お返事もらいました! 塩をつけて食べるんだそうです。

しょうゆ・ぽん酢はつけずに、塩! ということでした。

 

次、シーチキン

作ってくれてありがとー!!シーチキンの作り方は、こちらを見てくださいね!

青いタッパが、シーチキンのオリーブオイル漬け

黄色のタッパが、サラダ油に漬けたもの、だそうです。

食べ比べたことが無いので分からないんですが、どんなふうに味が違うんだろ?

こんな風にタッパに入れておくと、常備おかずに重宝しますね~

 

さ。次は、「相模湾のカツオですが」と写真を送ってくれました。

どこのカツオでも大歓迎ですよー。うちのお船に乗られていなくても、海(湾)が違っても大歓迎!

送ってくださったのは、Yさん。LINEのお友達になってくださって、写真も頂きました。

お料理したは大学生の娘さんだそうです。薬味はミョウガ、玉ねぎ、緑のネギだそうです。

昔・・・娘さんと一緒に船に乗ったことがあります。(パパさんもね)

その記事が昔(2009年!)のブログに残っていました。娘さんはカツオ持ってるかわゆい子です~

初めてのルアー隊で、メジ&カツオげっと という記事に、載っています。

わたしがルアーでカツオとメジを釣ったっぽい時の記事です。そんなことあったの忘れてたよ!

なっつかしいなぁほんと。もうカツオ釣りの船になんか当分乗ってないし(子供生まれてからは無理だわ;)

この女の子が、もう大学生・・・自分も年をとるはずだ!

またお料理写真待ってますよー。相模湾のでも駿河湾のでも!!

 

 

最後に、いつものながいさんです。

前回(8/20)にカツオを8本釣られていたので。

そろそろお料理写真が届くんじゃないかなーと、期待して待っていました^^

 

まずは、定番のタタキ・刺身・薄造り玉ねぎみじん切り(船長おすすめ)

船長が「カツオは玉ねぎのみじんぎりと一緒に食べるのが好き」みたいなことを以前書いたので、作ってくれました。


カツオサラダ。自家製シーチキンを添えて

・・・小腹が空いてきた。ぜいたくだ。

 

カツオの漬け茶漬け

これは、簡単そうだから、わたしにもできそうだ!

お刺身が少し残ってしまったら・・・作ってみる!

漬けるタレの配合は

  • しょうゆ お玉1杯
  • みりん  お玉1杯
  • お酒   少々
  • しょうが 少々
  1. このタレに、カツオのお刺身を1時間ほど漬けます。
  2. シーチキンを作った時の煮汁(出汁)に、塩とお酒を足して少し濃いめの味に調整します。
  3. かくし味に、しょうゆを少々入れたら・・・黄金のカツオ1番出汁のできあがり^^

 

ごはんに漬けたカツオを並べて、黄金のカツオ1番出汁をかけて、ネギとゴマをちょいっとふったら

・・・これは絶対に美味しいに違いない。

 

そして自家製シーチキンを使った

和風おろしシーチキンパスタ

生醤油をかけて、さっぱりと召し上がれ~

 

最後に、おしゃれなイタリアンです。夏のアツイ日のおもてなしに是非!

あー。お料理の名前を聞いてなかった!

材料

  • おくら・・・ゆでて輪切り
  • トマト・・・湯通しして皮をむいてサイの目に
  • カツオ・・・1センチ厚ぐらいで切ってボイル

 

ジュレ(ゼリー)を作ります。

ジュレの材料は、↑ のお茶漬けに使った「シーチキンを作ったゆで汁(黄金の1番出汁)」を使いますよ。

この出汁に塩を足して味を調整した後、粉末ゼラチンで出汁のゼリーを作ります。

(ゼリーの作り方は、ゼラチンの箱を見てね)

出汁のゼリーが固まったら、フォークでつぶしてぐちゃぐちゃにして、ジュレ完成。

ガラスの器に、トマト、おくら、ジュレ、カツオ、ジュレと重ねていったら・・・


おしゃれで涼しげな1品の、できあがり!

色合いがきれいですね~

シーチキンを作った後の煮汁がこんなにおしゃれさんになるとは!

 

というわけで。

送っていただいた写真をたくさん載せたので、満足感いっぱいです。

なにかピピっときたら、是非作ってみてくださいね!

 

作ってみたいけれど、うちには材料(カツオ)が無いです、とほほ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です